プロフィール(Nishimoto Mayuko)

西本真祐子

・Atelier Racca Planet アトリエ ラッカ プラネット担当
・美術講師、表現アートセラピーファシリテーター、アート・アクティビティ講師
・造形制作、詩作にも力を入れている
・静岡市生まれ 武蔵野美術大学造形学部卒業
・第一種中学校高校美術教員免許取得
・PCETI(Person Centered Expressive Arts Therapy Institute )
表現アートセラピ―トレーニングコース卒業 Shellee Davisに師事
・表現アートセラピー研究所代表、小野京子氏に師事
・東京、神奈川を中心に未就学児、小学生を対象とした造形教室勤務を経て、
芸術療法の考え方を取り入れた造形教室(東京)を主宰
・Studio Racca  Planet 代表 にしもとおさむ と共に、小学校や幼稚園にてアートワークショップ開催 小学校アートワークショップ報告
・広島市や廿日市市等にて高齢者や障害のある方の福祉施設にて水彩画や立体工作、版画等幅広く経験でき、安心できるアート活動の時間を提供している
・乳幼児子育て中の保護者を対象ワークショップ開催
・親子対象のワークショップ開催
(↓画像はアートギャラリーミヤウチにて「親子で楽しむ色遊び」2020年2月の様子)

・広島県障害者芸術文化活動支援事業の指導者派遣より西本の活動報告抜粋↓
 ・2017年11月「新しい表現を楽しもう」
 ・2018年1月「墨流し絵 額づくりWS」
 ・2018年1月「重症児者福祉医療施設美術支援」
 ・2019年10月「見つけよう わたしの色 わたしの動きWS」
 ・2019年10月「障害のある方の創作活動支援者対象WS 心を動かそう」
 ・2020年1月「見つけよう わたしの色 わたしの動きWS2」

PAGE TOP